我が家の花日記〜孔雀サボテン〜我が家で咲いた花の写真と育て方

('-'*)ゴキゲンヨウ

我が家の玄関に

孔雀サボテン飾りました

まさに、見てっ!って感じです

DSC_0035.JPG

DSC_0037.JPG

さて、孔雀サボテンは

・サボテン科。
・学名 Epiphyllum hybrid
エピフィラム属
・メキシコ地方原産

名前の由来は
鮮やかな大輪の花を咲かせるのが、
孔雀の羽根の色柄を思わせるところ
からだそうです。

DSC_0040.JPG

(鮮やかでしょう〜)

さて、

育て方・管理法

春と秋は半日陰か午前中日が当たるところに置き、

梅雨時は、雨のかからないところに移します。

そして、

夏は、日陰に移すか、寒冷紗の下におきます。

冬は室内に取り込みます。

でも、暖かいところはそのまま外でもかまいません。

我が家は鹿児島ですが、

外に置いたままです。


水やりは、

夏は、根腐れしやすいので水やりは控えめ

冬場は水やりをする必要はありません

そのほうが、花つきがいいみたいです

肥料

生育時に2週間に1回くらいの

液肥でいいと思います。

DSC_0055.JPG

(開く前のつぼみです)

その花を見ると

孔雀サボテンの虜になりますよimg_465729_3263114_10.gif


孔雀サボテンの苗は▼▼▼











☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆

携帯便利サイト



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。